横浜の居酒屋ブログ

おいしいランチは甘味で仕上げる!食後の甘味のご紹介| えん 横浜ジョイナス店

2020.09.16

こんにちは。えん 横浜ジョイナス店PR担当です。

ゆったりと楽しむランチタイム。お食事の最後は甘いもので〆たいという方も、多いのではないでしょうか。当店では、ランチの仕上げを彩るおいしい甘味をたくさんご用意しています。おすすめの甘味をご紹介します。

 

ぜんざいの進化形!

和食の甘味といえば、ぜんざいのイメージがあるかもしれません。ぜんざいといえば、小豆の甘みがおいしいですが、当店ではそんなぜんざいの「進化形」をご用意しました。「ミルク抹茶の白玉ぜんざい」は、名前の通り、ミルク抹茶をかけて楽しむぜんざいです。甘みだけでない、抹茶の深いコクと苦みが大人味。外国からのお客様のおもてなしにもおすすめです。

 

暑い日につるりと食べたい

今年は、体温以上に高い気温をマークする日が多い、とにかく暑い夏でしたね。残暑も引き続き厳しいですが、気温の高い日におすすめなのが「黒蜜のくずきり」です。つるりとしたのど越しが食べやすいですよ!濃厚な黒蜜をしっかりからめてお召しあがりください。税込み500円というお手頃価格もおすすめポイント。

 

専門店のような本格スイーツ

スイーツ専門店のような、本格的な甘味なら「林檎の揚げ春巻きバニラアイス添え」がおすすめ。一見ボリュームがあるように見えますが、アップルパイとは異なり、パクパクと食べられてしまうような軽さがあります。冷たいバニラアイスとも好相性。お子様からも人気です。

ほかにも「塩キャラメルと抹茶のアイス」や「柚子とベリーのセミフレッド」など、ご紹介しきれない甘味がたくさんございます。メニュー表をじっくりチェックしてみてくださいね。

 

料亭の味と品質をリーズナブルに。

創作和食居酒屋。東急東横線横浜駅西口から徒歩1分。駅から人混みを抜けると、和の情緒溢れる落ち着きのある空間へ。

割烹や料亭の味と品質をリーズナブルに味わえる創作料理居酒屋。素材選びに妥協することなく、毎日出汁をとるところから始めております。
食材の旨味を最大限に生かす「職人技」。

卸す職人の手の温度で味が左右されてしまうほど新鮮な魚たちを精魂込めた心づくしの手料理にし、美酒をゆったりと味わえる店内で旬の食材にこだわった和食料理をご堪能下さい。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

※ご来店の際はお電話かホームページで営業日をご確認の上、ご来店いただけます様よろしくお願い申し上げます。

 

各種お問い合わせ、予約等はこちらからどうぞ!

電話番号:050-5269-7696

ご予約はこちら!

以上、えん 横浜ジョイナス店PR担当でした。

 

※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

 

店舗情報

横浜の居酒屋「えん 横浜ジョイナス店」

えん 横浜ジョイナス店
住所
神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナスB2
電話番号
050-5269-7696
営業時間
月~日 11:00~23:00(L.O.22:00)
※ランチ・ディナータイム共に禁煙となっております。
定休日
不定休日あり 施設に準じます。

姉妹店情報

  • えん 銀座店
    店舗名
    えん 銀座店
    住所
    東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビルB1
    電話番号
    050-3466-0070
    営業時間
    月~日
    11:30~15:00 (L.O.14:30)
    17:00~23:30(L.O.22:30)
    定休日
    年末年始(12/31・1/1)
ブログ ご予約 page top